会報

NO.226令和2年12月20日発行


今年1年を振り返って・・・主な事項を思い出してみます。
今年1年、コロナ禍の中でも会が運営出来たのは、皆さんのご協力のおかげです。ここにお礼申し上げます。
・今年は幸先良く1月1日の朝日新聞の全国紙に当会の片山氏とお仲間が紹介されました。その内容は片山氏の言葉として「この10年、年末年始の3泊4日を仲のよい友人たちと過ごしている。人数は年によって違うが、最近は7、8人。いずれも60~70歳代、男女は半々くらい。みんな配偶者との死別や離別を経験し、ほとんどが普段は一人暮らしをしている。・・・以下は省略」つまり、一人暮らしが増える昨今の、新しい年越しの姿の例として紹介されました。
・1月の月例会はその片山氏の紹介で、著名人の柏村武昭氏をゲストに講演を頂きました。そして、その様子は中国新聞セレクト版2月19日にカラー写真で掲載されました。その掲載のきっかけは野久保氏の提案でした。
・又、全国誌「婦人公論」2月12日号には、『ルポ 困った時はお互い様「〈いつかはみんな、おひとりさま〉シングルを楽しむ生き方」』という特集で当会が取り上げられました。この特集では、血縁のある家族ではなく、血はつながらない人たちと支えあっている方々の暮らしが紹介されました。
当会はその中の最初の記事で、会の紹介と平下さんが「ご主人と死別後、子育てや生活の苦労の後、当会に入会して立ち直り、今では皆さんのお世話をすることが生き甲斐になっている」ことが紹介されています。
・新型コロナ感染の影響は3月6日(金)の「誕生日食事会」の中止から出始め、6月5日(金)の「誕生日食事会」の再開まで続きました。しかし、これは第1波に過ぎませんでした。
・設立20周年行事第1弾を9月20日(日)に「フォークデュオ」のライブ、第2弾を10月18日(日)に「歌で綴る皆さんと会の歩み」を行いました。
・慶弔について…今年会員同士で結婚された方はおられませんでした。残念なことに、安佐南区の細木正太郎氏が9月8日に亡くなられました。その事を丁寧にお知らせくださったのは同居の息子のお嫁さんからで、細木氏の人柄が偲ばれました。改めてお悔やみ申し上げます・・・合 掌・・・m(_ _)m
・今年入会された方は12月の月例会前で男性10名、女性20名の合計30名です。男性は清原氏、伊藤氏、中村氏、木村氏、藤原氏、池田氏、谷口氏、篠原氏、島村氏、藤吉氏、女性は島田さん(休会)渡辺さん鵜久森さん東さん平岡さん向井さん井上さん小原さん瀬越さん大澤さん大村さん今村さん磯部さん石川さん古川さん、白浜さん井手さん中田さん津山さん扇谷さんです。皆さんは何人を覚えられたでしょうか?
各行事のお世話役は積極的に新会員に声をかけて行事にお誘いください。又、新会員はせっかく入会されたのですから、積極的に行事にご参加ください~!

「安心保証の仕組み(急病や万一の場合の対策)」を作り始めました。
誰しもいつどんな災難や急病に遇うか!分かりません。特に自宅での急死も全国で年間数千人おられます。
備えあれば憂いなし・・・そこでまず!
・「身元証明書」と「緊急連絡先」は、少しの外出時でも必ずお持ちください。
・ 当会に入会している事を親族に伝えて「入院や万一の場合」は会に連絡をしてください。
● 連絡しても安否不明の際や行事中の事故などの際、連絡すべき人の連絡先を当会に届けてください。
そして、その人の続柄や「貴方の住まいの鍵を持っているか」もお知らせください。
月例会に参加の皆さんには「●緊急連絡先などのお届け」をしてもらっています。今後も多くの会員にお届けしてもらおうと思っています。

広島市がPCR検査センターを開設しました。
「広島PCR検査センター」(ホームページ有り)が中区の「新天地集会所」と西区の「西飛行場後地」(ドライブスルー式)が開設されて、広島市内の高齢者施設、障害者(児)施設、 医療機関、飲食店の従業員及び関係者と同居の家族、2週間以内に繁華街で飲食した方は無料です。
いずれも、11時~17時で土日も開設しています。
予約制なので以下に電話してください(受付は10時~17時)。
080-9937-0003、070-1543-0351、080-3544-7962、080-2548-7816



ご注意、その1
おかしい?嫌だな!と思ったら(特に新しい会員さんへ)
この会は私の新聞広報を見られ、趣旨に賛同された善意の方のお集まりと思います。
しかし、あくまで本人の申し込みで会員になってるわけで誰も身許保証しているわけでは
ありません。ですから心の良からぬ人が入り込むことがあるかもしれません。
配偶者がいたり、マルチまがい商売をしようと思ったり、色欲目当てやセクハラなど、
会員同士のお誘いや交友の中で「変だな?」「いやだ!」「止めてほしい」など、
ありましたらすぐ山田の方へお知らせください。

ご注意、その2
悪口禁止 *おせっかいもですよ~!
この会の会員は離婚や死別を経験して社会に疲れた方もおいでです。
又、同じ立場としてこの会に安らぎや癒しを求められる方もおいでです。
ですから夢々この会内で悪口や対立があったりしませんように・・・
多少の個人の感情の差はあっても、同じ会の仲間として認め合いましょう!
気長に気楽に~!ケンケンせずに付き合いましょ~



1月生まれの方は1月24日のゆうゆう食事会か料理教室がご招待です~!
1月の誕生日の男性は、山田、梶田氏、宮本(良)氏、小迫氏(三原市)、松本(宇)氏、木原氏、山本(眞)氏、増田(逸)氏、川中氏(東広島市)、野久保氏、瀬尾氏、檀上氏、森口(大西)氏、馬込氏、中田(勝)氏、中屋氏、大畠氏、新居氏、川波氏(大阪府)、小林(郁)氏、川畑氏、篠原氏。
女性は、田中(由)さん、鈴木(一)さん、中川(友)さん、中井さん、保永さん、伊達さん、
市川さん、鐡本さん、中田(和)さん。
以上の31名です。以上で漏れはありませんか?あればお知らせ願います。
以上の方は無料ご招待ですので・・・どうぞご遠慮なくおいでください~!

その上、
誕生月の方は1月8日(金)か、24日(日)の二次会の、どちらかでもお祝いされます。
○1月8日(金)は18時から「芸州本店」で誕生月の方を囲む食事会をすることになりました。
いつもなら「野の葡萄」なのですが、今回は変更します。料理は税込み2000円でアルコールやコーヒーは各自の支払いです。
誕生月の方は「ゲスト参加」で、会から2000円のお祝い金があります。
誕生月以外の方は「お祝い参加」として、多くの皆さんがおいでくださいますよう。
○月例会後の二次会「しゃぶしゃぶ温野菜」はタカノ橋商店街入口の2階で、牛豚のしゃぶしゃぶ食べ放題が、2500円、アルコール飲み放題は+500円です。やはり会から2000円のお祝いがあります。
誕生月の方を皆さんでお祝いしますから、月例会の後引き続きご参加ください~!



今月も12月11日(金)の中国新聞に月例会の案内を出しました。
そうすれば又、新しい仲間が来られます。
勇気を出してこの会に来られた方は昨日のあなたです。
親切に歓迎されて遠慮なく入会をお勧めください。
入会者が増え新たなご縁が出来ることを期待します。


NPO法人 リシングルファミリー広島
理事長 山 田 行 利


過去の会報リンク

NO.225(令和2年11月号)
NO.224(令和2年10月号)
NO.223(令和2年9月号)
NO.222(令和2年8月号)
NO.221(令和2年7月号)
NO.220(令和2年6月号)
NO.219(令和2年5月号)
NO.218(令和2年4月号)
NO.217(令和2年3月号)
NO.216(令和2年2月号)
NO.215(令和2年1月号)

NO.214(令和元年12月号)
NO.213(令和元年11月号)
NO.212(令和元年10月号)
NO.211(令和元年9月号)
NO.210(令和元年8月号)
NO.209(令和元年7月号)
NO.208(令和元年6月号)
NO.207(令和元年5月号)
NO.205(平成 31年4月号)
NO.204(平成 31年3月号)
NO.203(平成 31年2月号)
NO.202(平成 31年1月号)

NO.201(平成 30年12月号)
NO.200(平成 30年11月号)
NO.199(平成 30年10月号)
NO.198(平成 30年9月号)
NO.197(平成 30年8月号)
NO.196(平成 30年7月号)
NO.195(平成 30年6月号)
NO.194(平成 30年5月号)
NO.193(平成 30年4月号)
NO.192(平成 30年3月号)
NO.191(平成 30年2月号)
NO.190(平成 30年1月号)

NO.189(平成 29年12月号)
NO.188(平成 29年11月号)
NO.187(平成 29年10月号)
NO.186(平成 29年9月号)
NO.185(平成 29年8月号)
NO.184(平成 29年7月号)
NO.183(平成 29年6月号)
NO.182(平成 29年5月号)
NO.181(平成 29年4月号)
NO.180(平成 29年3月号)
NO.179(平成 29年2月号)
NO.178(平成 29年1月号)

NO.177(平成 28年12月号)
NO.176(平成 28年11月号)
NO.175(平成 28年10月号)
NO.174(平成 28年9月号)
NO.173(平成 28年8月号)
NO.172(平成 28年7月号)
NO.171(平成 28年6月号)
NO.170(平成 28年5月号)
NO.169(平成 28年4月号)
NO.168(平成 28年3月号)
NO.167(平成 28年2月号)
NO.166(平成 28年1月号)

NO.165(平成 27年12月号)
NO.164(平成 27年11月号)
NO.163(平成 27年10月号)
NO.162(平成 27年9月号)
NO.161(平成 27年8月号)
NO.160(平成 27年7月号)
NO.159(平成 27年6月号)
NO.158(平成 27年5月号)
NO.157(平成 27年4月号)
NO.156(平成 27年3月号)
NO.155(平成 27年2月号)
NO.154(平成 27年1月号)

NO.153(平成 26年12月号)
NO.152(平成 26年11月号)
NO.151(平成 26年10月号)
NO.150(平成 26年9月号)
NO.149(平成 26年8月号)
NO.148(平成 26年7月号)
NO.147(平成 26年6月号)
NO.146(平成 26年5月号)
NO.145(平成 26年4月号)
NO.144(平成 26年3月号)
NO.143(平成 26年2月号)
NO.142(平成 26年1月号)

NO.141(平成 25年12月号)
NO.140(平成 25年11月号)
NO.139(平成 25年10月号)
NO.138(平成 25年9月号)
NO.137(平成 25年8月号)
NO.136(平成 25年7月号)
NO.135(平成 25年6月号)
NO.134(平成 25年5月号)

代表 : 山田 行利

山田行利

  • 代表プロフィール
  • お問い合わせ
  • 事務局

    〒733-0852
    広島県広島市西区鈴が峰町43-1-402

    携帯: 090-6836-1419
    FAX: 082-277-6578

    電話に出ない時は留守録をお願いします。折り返しおかけします。

任意団体「リシングルファミリー広島」は、「NPO法人リシングルファミリー広島」が運営しています。