会報

NO.218令和2年4月19日発行


新型コロナウイルスにどう対処するか・・・?
新型コロナウイルスの感染は1ヶ月前には予想出来ない程、拡大する一方ですね。
4月17日のニュースでは全国で感染者が10,008人、退院者が1,563人ですから患者数は8,445人、死者は118人です。又、広島県の感染者は118人です。
さて、7都府県に緊急事態宣言が出て10日たちましたが、外出自粛の効果が表れる1週間先までにはまだまだ増え続け、その後は地方が増え始めるでしょう。
山田は3月9日からそれらのグラフを記入していますが、グラフを見るとまだまだ増加を続け、1ヶ月後には全国の感染者は3万~5万人になると思われます。
又、広島県は118名ですが、1ヶ月後には400名~500名になると思います。
なお「人との接触を8割減らせれば1ヶ月程度で感染者が大幅に減る」と北海道大学の西浦教授は予想しておられます。そうであれば喜ばしい限りですが、はなはだ疑問です。
肝心の治療薬はまだ治験の段階ですし、ワクチンはもっと先になりそうです。
このような状況で私達はどのような事をすればいいでしょうか?
1.まずは予防です。マスクや手洗いやアルコール消毒はもちろん、3密を始め外出を控え、スーパーの買い物は手袋をすることです。
2.それと共に栄養や睡眠を取って体力を付けて、感染してもウイルスが増えない抵抗力を付けることでしょう。そうすれば、軽症で済み、免疫を持つ事になりますから。
3.それでも感染することはありますから・・・

私達は「新型コロナウイルスに感染する事もあるし死ぬこともある」と覚悟を持ちましょう!
感染しても、感染者が多く、医療崩壊して、入院先も無い事も予想されます。
そうすれば、どうすればいいか・・・?考えて見ましょう。
元気なうちに家や部屋を片付けて身辺整理をして自宅待機に備えましょう。そして、エンディングノートや遺言書を書いて、残された遺族が困ったり争ったりしないようにすることです。
エンディングノートや遺言書を書き上げると・・何とも不思議な心境になります。
それは「いつ死んでも何の心配もない!」と言う晴れ晴れとして元気な気持ちなのです~(^-^)/
エンディングノートをお持ちでない方は山田までお知らせください。割引価格でお渡しいたします~!

行事が無くなった代わりにメーリス(Eメールによる一斉の連絡網)で交流を深めましょう!
行事では当分集まれなくなりましたが、新たな方法で会の趣旨を実施する事を考え始めました。
4月2日のメーリスで「幸い当会には「メーリス」という300名近くの会員の連絡網がありますね!ですから、メーリスを使って新たな方法でコミュニケーションを深めては・・?と思います。メーリスは月例会の約100名を上回る300名近くの会員に配信されますし、お互いに「耳寄り情報」や「困り事相談」のなどの助け合いや役立ち合い「関心事への意見交換」など、又「月例会」に代わる「動画によるゲストの講演などの配信」などが出来れば・・と思っています。」と配信しました。
その後、「誕生日の会員」を当日に紹介することを始めました。これには、前もって本人さんに了解を得てメーリスします。 これにより、少しでもコミュニケーションが深まればうれしく思います。
会員ならどなたでもメーリスでご自分のご意見や質問などを配信出来ますので、どうぞご利用ください。
この他、ユーチューブ(YouTube)の動画で「月例会のゲストの講演」や「平下さんの料理教室」や「飯田氏の気功教室」や 「カラオケ会の歌唱」などが配信出来れば楽しいかな・・・と思いますが、山田は未だに携帯なので、どなたか詳しい方のご指導をお願いいたします。

それゆえ、まだメーリスが配信されてない方はメーリスに入る事をお勧めします。
又、メーリスにアドレスを登録しているのに配信されない方もおられます。
お問い合わせやメーリスの申し込みは山田までお知らせください。



ご注意、その1
おかしい?嫌だな!と思ったら(特に新しい会員さんへ)
この会は私の新聞広報を見られ、趣旨に賛同された善意の方のお集まりと思います。
しかし、あくまで本人の申し込みで会員になってるわけで誰も身許保証しているわけでは
ありません。ですから心の良からぬ人が入り込むことがあるかもしれません。
配偶者がいたり、マルチまがい商売をしようと思ったり、色欲目当てやセクハラなど、
会員同士のお誘いや交友の中で「変だな?」「いやだ!」「止めてほしい」など、
ありましたらすぐ山田の方へお知らせください。

ご注意、その2
悪口禁止 *おせっかいもですよ~!
この会の会員は離婚や死別を経験して社会に疲れた方もおいでです。
又、同じ立場としてこの会に安らぎや癒しを求められる方もおいでです。
ですから夢々この会内で悪口や対立があったりしませんように・・・
多少の個人の感情の差はあっても、同じ会の仲間として認め合いましょう!
気長に気楽に~!ケンケンせずに付き合いましょ~



本来なら、5月生まれの方は5月24日の料理教室か、ゆうゆう食事会が無料ご招待ですが・・・?
今の状況では料理教室もゆうゆう食事会も開催は望み薄です。

●そこで、開催されない時は特典は持ち越され、いずれ参加された時に特典が得られる事にします。

5月の誕生日の男性は、従野氏(東広島市)、河崎氏、舛川氏、松本(潔)氏、綛谷氏(呉市)、宗光氏(安芸太田町)、平野氏(世羅町)、田原氏、山崎(典)氏、石井氏、森田氏、向井氏、原田氏、槇川氏(東広島市)、田中氏(三次市)、伊藤氏。
女性は、平田さん、山田ひ~ちゃん、中原(千)さん、倉田さん、藤井さん、山本妙子さん、松本(紀)さん、佐々木伸子さん、谷口さん、池谷さん、国政さん、中野みどりさん、森山さん(呉市)、大塚さん、畑さん、前重さん、勝本さん、山下さん、広谷さん(岩国市)、吉川さん(兵庫県)、小畠さん。
以上の37名ですが…洩れや間違いはありませんか?あればお知らせ願います。

本来なら、その上、
誕生月の方は第1金曜日か、月例会後の二次会の、どちらかでもお祝いされますが・・・?
今の状況では「野の葡萄」も「しゃぶしゃぶ温野菜」も「月例会」も、開催は望み薄です。

●そこで、開催されない時は特典は持ち越され、いずれ参加された時に特典が得られる事にします。

☆第1金曜日19:00からはそごう別館パセーラ7階の「野の葡萄」で誕生月の方を囲む食事会をしています。「野の葡萄」は約60種の料理が食べ放題で2310円、70歳以上の方は証明する物があれば2145円でアルコール代は各自負担です。誕生月の方は「ゲスト参加」で、会から2000円のお祝い金があります。
誕生月以外の方は「お祝い参加」として、多くの皆さんがおいでくださいますよう。
☆月例会後の二次会「しゃぶしゃぶ温野菜」はタカノ橋商店街入口の2階で、牛豚のしゃぶしゃぶ食べ放題が、2500円、アルコール飲み放題は+500円です。やはり会から2000円のお祝いがあります。
誕生月の方を皆さんでお祝いしますから、月例会の後引き続きご参加ください~!

今月は月例会をしないので「中国新聞」で当会の案内も掲載しませんでした。

従って、新しい会員の入会は望めません。
それゆえ、皆さんにリシングルのお知り合いがおられたら、会のPRをお願いいたします。


NPO法人 リシングルファミリー広島
理事長 山 田 行 利


過去の会報リンク

NO.219(令和2年5月号)
NO.218(令和2年4月号)
NO.217(令和2年3月号)
NO.216(令和2年2月号)
NO.215(令和2年1月号)

NO.214(令和元年12月号)
NO.213(令和元年11月号)
NO.212(令和元年10月号)
NO.211(令和元年9月号)
NO.210(令和元年8月号)
NO.209(令和元年7月号)
NO.208(令和元年6月号)
NO.207(令和元年5月号)
NO.205(平成 31年4月号)
NO.204(平成 31年3月号)
NO.203(平成 31年2月号)
NO.202(平成 31年1月号)

NO.201(平成 30年12月号)
NO.200(平成 30年11月号)
NO.199(平成 30年10月号)
NO.198(平成 30年9月号)
NO.197(平成 30年8月号)
NO.196(平成 30年7月号)
NO.195(平成 30年6月号)
NO.194(平成 30年5月号)
NO.193(平成 30年4月号)
NO.192(平成 30年3月号)
NO.191(平成 30年2月号)
NO.190(平成 30年1月号)

NO.189(平成 29年12月号)
NO.188(平成 29年11月号)
NO.187(平成 29年10月号)
NO.186(平成 29年9月号)
NO.185(平成 29年8月号)
NO.184(平成 29年7月号)
NO.183(平成 29年6月号)
NO.182(平成 29年5月号)
NO.181(平成 29年4月号)
NO.180(平成 29年3月号)
NO.179(平成 29年2月号)
NO.178(平成 29年1月号)

NO.177(平成 28年12月号)
NO.176(平成 28年11月号)
NO.175(平成 28年10月号)
NO.174(平成 28年9月号)
NO.173(平成 28年8月号)
NO.172(平成 28年7月号)
NO.171(平成 28年6月号)
NO.170(平成 28年5月号)
NO.169(平成 28年4月号)
NO.168(平成 28年3月号)
NO.167(平成 28年2月号)
NO.166(平成 28年1月号)

NO.165(平成 27年12月号)
NO.164(平成 27年11月号)
NO.163(平成 27年10月号)
NO.162(平成 27年9月号)
NO.161(平成 27年8月号)
NO.160(平成 27年7月号)
NO.159(平成 27年6月号)
NO.158(平成 27年5月号)
NO.157(平成 27年4月号)
NO.156(平成 27年3月号)
NO.155(平成 27年2月号)
NO.154(平成 27年1月号)

NO.153(平成 26年12月号)
NO.152(平成 26年11月号)
NO.151(平成 26年10月号)
NO.150(平成 26年9月号)
NO.149(平成 26年8月号)
NO.148(平成 26年7月号)
NO.147(平成 26年6月号)
NO.146(平成 26年5月号)
NO.145(平成 26年4月号)
NO.144(平成 26年3月号)
NO.143(平成 26年2月号)
NO.142(平成 26年1月号)

NO.141(平成 25年12月号)
NO.140(平成 25年11月号)
NO.139(平成 25年10月号)
NO.138(平成 25年9月号)
NO.137(平成 25年8月号)
NO.136(平成 25年7月号)
NO.135(平成 25年6月号)
NO.134(平成 25年5月号)

代表 : 山田 行利

山田行利

  • 代表プロフィール
  • お問い合わせ
  • 事務局

    〒733-0852
    広島県広島市西区鈴が峰町43-1-402

    携帯: 090-6836-1419
    FAX: 082-277-6578

    電話に出ない時は留守録をお願いします。折り返しおかけします。

任意団体「リシングルファミリー広島」は、「NPO法人リシングルファミリー広島」が運営しています。